カルティエ商品の買取【BRAND商品の買いトリ上手を目指す】

希少価値

オメガの中古腕時計には100万円を超えるものが存在します

高級腕時計として中古であっても人気の高いオメガには、スピードマスターやシーマスター、デ・ビル、コンステレーションにスペシャリテーズなどの種類が存在します。 これらの中で特に普及しているといってよいのが、スピードマスターとシーマスターです。中古市場でもこの2種類はよく見かけられ、価格は7万円程度のものからあるため、比較的入手が容易といえるでしょう。 スペシャリテーズはオメガの限定モデルとして製造されているもので、希少価値が極めて高く、たとえ中古であっても100万円以上の高値がつくことは珍しくありません。 中古のオメガを購入する際は、相当信頼できる店舗を利用しないと、偽物や状態の悪いものを購入してしまう恐れがあります。

歴史あるオメガの腕時計は中古も人気

オメガはスイスの高級腕時計メーカーであり、世界的にその名は広く知られています。 オメガの始まりは、まだ23歳という若さで、とある人物が1848年に懐中時計の組み立て工房を開いたことがきっかけです。その工房を開いた人物の息子が1877年に「Louis Brandt & Fils」を設立し、父親の死後、1894年にムーブメントの形式番号「オメガ」を製作、これをメーカー名にしたという歴史があります。 新品は当然ながら非常に高価ですが、中古でも古いものであれば負けず劣らずの価格がついています。たとえ古さがなくても中古腕時計としての価値は十分に高く、日本国内においてもオークションサイトを除けば、定番の目玉商品として、数多くのオメガ製品を見ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright© 2015 カルティエ商品の買取【BRAND商品の買いトリ上手を目指す】 All Rights Reserved.